『おさきにどうぞ』


おさきにどうぞ
文溪堂
森山 京


Amazonアソシエイト by おさきにどうぞ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『おさきにどうぞ』

教科書でもおなじみ、きつねのこが出てくる『きいろいばけつ』の作者
森山京の作品。

主人公は表紙のブタのこ。
同じシリーズにこんな作品もあります。

ありがとうっていいもんだ
文渓堂
森山 京


Amazonアソシエイト by ありがとうっていいもんだ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


こちらも読んだことがあるのですが
あまりピンときませんでした…


でもこの『おさきにどうぞ』は
けっこうすきでした。

ブタのこをはじめ、
作品に出てくるキャラクターが、
みんなやさしい気持ちをもっていて、
読んでいてほっこりします。

あんまり絵は…
正直…すきじゃないんですが
主線がふにゃふにゃしてて同じキャラでも色があいまいで
体型や表情がちがいすぎるのがどうも…
あ、でもすきなカットももちろんありますよ!

はやりすたりがない絵、かもしれないです。

へたなアニメ絵よりはよっぽど良いですな。


長くよみつがれてほしい作品だなぁと思います。
短いお話なのでちょっとでも説明するとネタバレしちゃいそうなんですが
まぁよく考えるとタイトルがすでに全部説明しちゃってますね~


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『なりたい二人』


なりたい二人
PHP研究所


Amazonアソシエイト by なりたい二人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら、
『なりたい二人』

課題図書『ふたり』の次も
男女二人のお話です(たまたまですが)

主人公は背がヒョロっと高くておばさんっぽいのが悩みの中一女子。
おさななじみにポッチャリ体型の男子がいます。

いっしょにいると
じぶんのヒョロヒョロっぷりが目立つので
中学に入ってからはなるべくそばによらないようにしていたのに、
「大人になったらなりたい職業」について
ペアで調べましょう、という課題が出て、
悪いことにアマリモン同士でペア組まされちゃった、

というところからすべてがはじまります。


「なりたい」職業なんてべつにない、と
最初はお互い言い合っていた「二人」でしたが、
じつは二人とも
ある思いを秘めていて…


令丈さんらしく
テンポの良い文体で読みやすいです。
すごく好きかときかれるとそうでもないんですが
コンプレックスをかかえた女の子が
オシャレにめざめていく、とゆー
少女マンガみたいなノリが好きな方にはオススメです。

ぐじぐじ言っていた女の子が
じつはキレイだったのよ!
キレイなことに気づいていなかっただけなのよ!

みたいな。


男の子はポッチャリしてはいますが
芯のある子でして
まぁこんなこいるかいな、と思わなくもないんですが
これも少女マンガと思えば大丈夫。

笑えるシーンも結構あって、
楽しめる本ではあります。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ブログ村ランキング参加中。

『ふたり』


ふたり
講談社
福田 隆浩


Amazonアソシエイト by ふたり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『ふたり』

今年度の課題図書とゆーので
読んでみました。

主人公は6年生のクラスメイト男女ふたり。
語り部(一人称形式)が章によって変わります。
1章が男子、
2章が女子、
3章が男子、
と時間軸に沿って目線が変わります。


物語はいじめのシーンから動き出します。
崩壊寸前のクラスに転校してきてしまった主人公のひとり、
小野さんの机に、
ぬれ雑巾が何枚も入れられているのを目撃したもうひとりの主人公、
准くんが片付けようとしているのを
小野さんが見つけ、

さらに
ふとしたことがきっかけで
共通の作家が好きだ、ということがわかって
意気投合し、
「ふたり」は学校外で定期的に会うようになります。

表紙でもわかると思うのですが、
その場所とは…図書館。
そこで二人は
あるナゾをとくために協力することに。


そう、この物語は
ミステリーとしても読めるし、
ほほえましいラブストーリーとしても読めるし、
多感な時期(何しろ受験ひかえた6年生)の子どもの成長物語としても読めるし、
荒れたクラスや複雑な家庭環境にさらされたリアルな小学生の物語としても読める、

読む人によって
とらえ方がいろいろできる本なんです。
だから課題図書になったんだろうな~、

いじめられたこと、いじめがクラスにあった子はそこから共感する感想文にもできるし、
こういう男友達、あるいは女友達がいたらいいのにな、という感想文にも、
ナゾトキの面白さについて語ってもいいし、
ストレートにテーマをとりあげてもいいし(ちょっとナゾにかかわるので詳しくは書けませんが)

深みのある、
かといって重すぎず飽きさせない、
個人的には「アタリ!」な課題図書でした。
あぁ、私も信じたかった派だなぁ…(この意味はぜひ本書で)


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『劇団6年2組』


劇団6年2組 (ティーンズ文学館)
学研教育出版
吉野 万理子


Amazonアソシエイト by 劇団6年2組 (ティーンズ文学館) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら
『劇団6年2組』

年に一度の観劇会。
そこで6年生の立樹は
シンデレラのその後の物語を描いた劇を見て、
感動します。

そして、
自分も卒業前のお別れ会で
クラス全員で劇をやりたい!と考えます。


でも、
劇をやるのは思ったよりも大変で…


というお話。
そりゃそうですよね、
どんなテーマにするか、とか
配役はどうするか、とか
台本はどうするか、とか…

決めなきゃならないことはたくさんあります。
しかも受験生もいたり、
劇をすることに反対のクラスメイトもいたりで
なかなかまとまりません。

どうなる、
6年2組!


わりと厚めの本なんですが、
ぐいぐい読ませて
あっという間に読んでしまいました。

キャラクターがそれぞれ
自分の考えをちゃんともっていて、
無理なくすすんでいくかんじで、
応援したくなりました。

この先、どうなるんだろう、って。
小学校生活さいご、というのは
なかなか感慨深いものがありますよね。
2~3月頃読むのがオススメです。
4月に読んじゃいましたが…


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『SWITCH1/クモにスイッチ!』


SWITCH〈1〉クモにスイッチ! (SWITCH 1)
フレーベル館
アリ スパークス


Amazonアソシエイト by SWITCH〈1〉クモにスイッチ! (SWITCH 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『SWITCH クモにスイッチ!』


…おそろしいです。
おそろしい本です。


どう恐ろしいかといいますと
く、クモにですね
あの浮かんでいる雲じゃないですよ、
蜘蛛に、
子どもが変身してしまう、お話、なんです。ぞわー


主人公は表紙に出ている双子の男の子たち。
片方は虫マニアの読書好き、
片方は運動大好き虫ギライ、
正反対の二人ですが
仲は良いです。

そんな二人の住む家のお隣には
ちょっと変わったおばあさんが住んでいて、
ふとしたことがキッカケで
おばあさんの家の敷地に入り込んだ二人は…

予期せず…

そう
蜘蛛に…

ぞわー


さらっと書いていますが
いやいやそれはもうどうしてもうけつけないというか
グレゴール・ザムザじゃないんだからというか
ハエ食べちゃうシーンもあるし…
これ誰がウキウキして読むんだろうというか

…虫好きの子には
良いのかもしれません…
虫マニアのほうの子には言われてしまうかもしれません
「クモは虫じゃないよ、クモ類。」


続編もあるようで、
2巻はハエにスイッチ(この場合のスイッチは変身、というかんじの意味)
3巻はバッタにスイッチ
4巻はアリにスイッチ…しちゃうらしいです…

おそろしい本です。
虫嫌いな子には手渡したくない本であることは間違いありません。

『悪ガキ7』


悪ガキ7 いたずらtwinsと仲間たち
静山社
宗田 理


Amazonアソシエイト by 悪ガキ7 いたずらtwinsと仲間たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『悪ガキ7(セブン)』

ご存知、宗田理。
ぼくらシリーズで好きになりました。

主人公が女子双子。
舞台は現代ですが
ぼくらシリーズ、オンナ版、というかんじ、といいますか
昭和です。
時代から取り残されたような町、がメインステージなんで、
昭和の香りがします。

やっぱり宗田理は
そういうヤンチャクレといいますか
そういう子どものおおらかさ、
子どもらしさ、みたいなものがすきで、
間違った方向に進んでいる
オトナたちに警鐘鳴らす、
そんなストーリーが描きたいんだろうなぁと思います。

くりかえし
くりかえし。

いくら今風の絵をつけたって、
宗田理は宗田理。
好きか嫌いかはわかれそうです。
私は好きですが。


こんなに
キャラ立っている人物って
なかなかいないよなぁなんて思いながら
つい楽しく読めてしまう、
そんなかんじが好きなんです

ただ
こんなに現実は
うまくはいかないだろうなぁ
いじめっこを改心させたり
街をのっとろうとする大人をやっつけたり
DVから子どもを救ったり

…無理じゃないかなぁ
ま、ぼくらシリーズでは
ドロボウ退治してみたりしているからなぁ
今さら驚きませんが


シリーズ出ているようなので
また濃いぃキャラを楽しみたいと思います

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『おばけのクリリン』


おばけのクリリン (福音館創作童話シリーズ)
福音館書店
こさか まさみ


Amazonアソシエイト by おばけのクリリン (福音館創作童話シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『おばけのクリリン』


どんぐりえん、という幼稚園には
おばjけがいます。
名前はクリリン(表紙のあのこ)

こころねのやさしいおばけで、
いつも園のこどもたちといっしょに
うたをうたったりおゆうぎをしたりしています。

もちろんおばけなんで
すがたをかくしてこっそりやっています。

おばけはこわいもの、
すがたを見せて
みんなをこわがらせてはいけない、なんて思っている
けなげなおばけ。


でもみんなとあそんでみたいな、とか
なかよくなってみたいな、とか
やくにたちたいな、とか
そんなことを思って
気づかれないようにヒトに化けて
でもおばけだからちょっとヒトとは違っていて、
その違いからちょっとした騒動が…


といった短編が8つ入った童話集です。


いや~近年まれにみる
やさしいおはなしといいますか、
子どもが昭和っぽいといいますか、
きっと作者はこどもがすきなんだろうなぁと思うのでした。
安心して読むことができる良作。私はすきです。


しかしクリリンとゆーネーミングはどうも…
某少年漫画のあの少年をつい思い浮かべてしまって…
かわいいのだけれどちょっとナ~、というかんじです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『ジュン先生がやってきた!』


ジュン先生がやってきた! (3年1組ものがたり 1)
新日本出版社
後藤 竜二


Amazonアソシエイト by ジュン先生がやってきた! (3年1組ものがたり 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『ジュン先生がやってきた!』

今は亡き後藤竜二先生の「3年1組ものがたり」シリーズの第一巻。
ずっと気になっていたのですが、今回はじめて読んでみました。

後藤先生といえば
12歳たちの伝説シリーズやら

12歳たちの伝説〈1〉 (ピュアフル文庫)
ジャイブ
後藤 竜二


Amazonアソシエイト by 12歳たちの伝説〈1〉 (ピュアフル文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ひかる!シリーズやら

ひかる!〈1〉本気(マジ)。負けない! (ホップステップキッズ!)
そうえん社
後藤 竜二


Amazonアソシエイト by ひかる!〈1〉本気(マジ)。負けない! (ホップステップキッズ!) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1ねん1くみシリーズやら

1ねん1くみ1ばんゆうき (こどもおはなしランド)
ポプラ社
後藤 竜二


Amazonアソシエイト by 1ねん1くみ1ばんゆうき (こどもおはなしランド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


有名な作品がたくさんある方ですが


どれも
子どもの心情というか心の機微というかを
的確にとらえているかんじがして
名作だ~、と個人的には思っているのですが

この3年1組ものがたりも、
子どもたちに対する
そんなあたたかい目線が感じられます。

それはイイコちゃんだけでなく
ヤンチャをするようなコにも向けられていて、
(というよりヤンチャなコに対してこそ、というかんじ)
この後藤竜二という人は
ほんとに子どもが好きというか
ニンゲンを信じている、というか
そういうフトコロの深さを感じてみたりして…

物語は
表紙でもわかるように始業式からはじまります。
あろうことか新しく赴任してくる先生がチコクしてくる、というところから
物語が動き始めます。

ザワザワしたクラスで
なんとなくつっぱってみせている主人公と、
腐れ縁のヤンチャ君、ハヤト。
オトコより強い真帆。
個性豊かな面々相手にジュン先生、どうする?といった出会いの物語。

短い物語ですが、ぐいぐい読ませます。
いやもちろん
スキキライはあります。
こんなコの相手すんのやだ、とか
こんな先生いないよ、とか
理想論だろ、とか
実際はこんなふうにはいかないよ、とか
イマのコはこんなじゃない、とか。


それでも
後藤竜二はイイ!と
私は思うのです
2巻以降もはやく読みたい!が、年末年始で図書館、あいてない!!

しょんぼりです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『滝の湯へいらっしゃい』


もののけ温泉 滝の湯へいらっしゃい (おはなしガーデン40)
岩崎書店
佐々木 ひとみ


Amazonアソシエイト by もののけ温泉 滝の湯へいらっしゃい (おはなしガーデン40) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『もののけ温泉滝の湯へいらっしゃい』

主人公は4年生。
お母さんが入院したことがきっかけで
お父さんのお母さん、つまりおばあちゃんがやっている温泉に
ひと夏あずけられることになりました。

お父さんの口車に乗せられて
最初は楽しくすごしていた主人公でしたが、
だんだんつまらなくなってきて
(そりゃだって夏休みなんでおばあちゃんは仕事で大忙しだから
かまってもらえないのだ)

そうだ、滝の湯へいこう!

と暇をもてあまして共同浴場へ行ったことから
お話が動き出します。


その共同浴場は
神様も入りに来るという言い伝えがある
歴史ある温泉。
ところが間の悪いことに
主人公が着いたとき、
「休憩中」と看板がかかっていて…

それでも中から
水音がしたもんだから
あ、入っていいんだと
主人公は浴場へ…


さてどうなる?!
(っていうかタイトルにもう入っちゃってるしなー)


お話は
どう展開するか先が簡単に読めてしまうのですが
言い換えれば王道で、読みやすいです。

ただお話が純和風(老舗旅館、番台、神社、石段ナドナド)なだけに
イラストがマッチしていないのが残念。
こういうお話に
最近よくCGのイラストを使っている本が見られるんですが
どうかなぁ、
雰囲気ぜんぜん違うと思うけどなぁ、
こういう絵はすぐ古びるぜ、
長く読みつがれる本を作ろう、という心意気が
出版社側に感じられないなぁとつい思ってしまいます。
出てこないもののけを表紙に描いてしまっているのも
個人的には×でした。

だからといって
和風にしすぎて手にとってもらえないのも困るし…
イラストの描き手を選ぶのも大変そうだなぁと思った次第。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

”刑事のまなざし”ドラマ第五話…

ようこそ。
久々更新。
本日は本の感想ではなくて
TVドラマについて。



TBS系列でやっている
”刑事のまなざし”

渋いかんじでまぁまぁ好きなんですが
先日の第五話はちょっと「アレ?」っていうシーンがありました。


あ、クレームなんで、
そういうのお嫌いな方はご遠慮ください。
ネタバレも含みますので、
お気を付けください。

大丈夫という方だけどうぞ、
以下反転。


犯罪にまきこまれた少女たちが
区民センター(地区センター、だったかな?)で
本を借りていたんですが、

刑事が
その貸し出し記録開示を請求(警察手帳を提示しただけ)、
職員があっさりノートパソコンさしだし、
みせてしまう、というシーンがあったんです。



そんなこと
あってはならないことだと思うんですよね、

対象が子どもだろうと関係ない、と思います。


だいたい貸し出し履歴とゆーものは
今は残らないようなシステムになっているはずだし、
いくら区民センターだか地区センターだか「図書館」ではないにしろ
それは言い訳であって、

本を貸し出す公共の施設、で
資料の貸出を担う職員(司書ではないにしろ)が
そんな利用者の秘密を守れないようでは困る、といいたいんです。




さらにイチャモンをつけるなら、

一瞬うつった、本棚、
本の並びどうなっているの?


以下、左から並んでいた順、
(×は実際は存在しないと思われる本)
リルとリラの9日間(×)
風船をつかめ!(×)
あひるとぼくらの冒険(×)
先生になりたい(×)
夜明けの落語(みうらかれん著)
猫耳探偵まどか(松原秀行著)
はるかなるアフガニスタン(アンドリュー・クレメンツ著)
ルルコロ森の大きな穴(×)
ブレーメンバス(柏葉幸子著)
虹北学園文芸部(はやみねかおる著)
恐竜がくれた夏休み(はやみねかおる著)
タイの少女カティ(ジェーン・ベヤジバ著)
風の吹く丘(×)
日本文学全集②(?)


題名順、ではない。
作者順、でもない。
日本の物語と海外文学がまじっているし、
全集までいっしょくた。



区民センター(だか、地区センター)だって
こんないいかげんか?
分類表示はある(しかも3ケタ表示)のに。
ここの子どもらは
そんなに本をもどすのがヘタか?!


どっちにしろ
配架がなってないよ、職員!

だいたいなんで講談社の本しかおいていないのだ?!



以上、
ドラマにまつわるクレームでした。
お話自体はなかなか良かっただけに
ちょっと「ん?」と思ったのでした。

『このTシャツは児童労働で作られました。』


このTシャツは児童労働で作られました。
汐文社
シモン ストランゲル


Amazonアソシエイト by このTシャツは児童労働で作られました。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『このTシャツは児童労働で作られました。』

センセーショナルなタイトルです。
ノンフィクションかと思って手に取ったら
物語でした。

ただ、
出てくる企業は
実名です。
H&Mとか、アップル社とか。

主人公のエミーリエは、
ノルウェーに住むイマドキの女の子。
着飾って、おかしをたべて、友達とおしゃべりして…
そんな毎日に疑問をいだかずすごしてきました。

そんなエミーリエの考えを一変させるできごとがおこります。

ある日、パーティーに着ていく服を
友人と選んでいたエミーリエは、
ある青年が値札にシールを貼っているのを目撃します。

「このTシャツは児童労働で作られました。
どうぞそでを通してみてください。
これを作った子どもたちの代わりに。」


値札に店員の目を盗んでこんなシールを貼っていた青年は
「世界を救おう」というグループ名で活動する
アントニオでした。


エミーリエはその活動に興味を持ち、
テストを経て、正式メンバーになります。
そこではじめて知った、
児童労働や、劣悪な労働環境の数々。

チョコレートのプランテーションで働かされる子ども、
休憩時間もほとんどもらえず、鍵をかけられ閉じ込められた状態で
延々とTシャツの一部を縫わされる子ども、
iphoneなどを作る工場で、奴隷のように働かされる工員たち…

アントニオたちメンバーは
世界を救おうと行動していきますが…


児童向けのフィクションでこれだけ
衝撃的な物語に出会ったのは、

縞模様のパジャマの少年
岩波書店
ジョン ボイン


Amazonアソシエイト by 縞模様のパジャマの少年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この作品(ナチスの話)以来かもしれません。
日本ではこういった、
こころに訴えかけるフィクションがあまりないような気がしました。
児童書でこんなに打ちのめされるって、いいの?!みたいな、本。



安く物が買えるということは、
そのかげで、だれかが犠牲になっている…

考えるきっかけになる良書です。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『下からよんでもきつねつき』


下からよんでもきつねつき
偕成社
石井 信彦


Amazonアソシエイト by 下からよんでもきつねつき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『下からよんでもきつねつき』

主人公は6年生の男の子。
こわがりの4年生の弟がいます。

夏休みがはじまったばかりのある日、
両親が用事で外泊することになり
ふたりだけでお留守番をしなきゃいけなくなっちゃった、
というところからお話がはじまります。

べつにたいしたことない、と思う主人公に対し、
弟はこわがってしまいます。
たよりないってわけ?とお兄ちゃんは面白くなくて…

しっかりしてもらおう!と
夕方、鎮守の森へ冒険にでかけよう!と
むりやり連れ出してしまいました。

妖怪を怖がる弟に、
妖怪なんていない!と言っていた主人公、
ところがその妖怪が…でちゃって、
しかも…とりつかれちゃった!


ある事件を解決するため
協力を依頼された兄弟。
さて、どうなる?


とまぁ、
面白そう、ではあったんですが
(以下、酷評です、それでもいいよという方だけ反転してお読みください)

正直
もっと面白くできたんじゃないかなぁと思ってしまいました…

テーマはあるのに
深められていないし、
設定はおもしろいのに
いかしきれてないし、
悪役をたてたのに
改心のシーンが唐突な印象をうけるし…

なんだかあと一歩!と
おもってしまった作品でした。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『かあちゃん取扱説明書』


かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)
童心社
いとう みく


Amazonアソシエイト by かあちゃん取扱説明書 (単行本図書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『かあちゃん取扱説明書』

小学生男子が、
母親の取扱説明書、トリセツをつくっちゃうお話。

各部の名称、
頭…きおく力アリ。
顔…目・はな・口・耳つき。バランスはひょうじゅんレベル。
(P.58~59)
なんて、なかなか凝っています。


怒らせないようにする方法、だの
はやく、はやく、と言わせない方法、だの
好きな料理を作ってもらう方法、だの

なみだぐましい…
せせこましい…


でもトリセツを作っているうちに
かあちゃんってなかなか「機能」多いんじゃない?と気付いていきます。
このへんがけっこう人によっては説教くさく感じる?かもしれません。


それと
「かあちゃん」のキャラクターデザインが
あんまり好みじゃなかったです…
表紙もな~、どうかなぁ、子ども、ひきつけるかなぁ…

お話自体はけっこうすらすら読めて、
たのしめました。
ちょっとひっかかる部分はありましたが…


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『TOKYOステーション★キッド』


TOKYOステーション・キッド (文学の散歩道)
小峰書店
森下 真理


Amazonアソシエイト by TOKYOステーション・キッド (文学の散歩道) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『TOKYOステーション★キッド』

東京駅が大好きな男の子が主人公。
短編集からなり、5つのお話がはいっています。

いわゆる連作短編とでも申しましょうか、
主人公はその男の子ですが、
短編によって出てくるメンバーが変わります。

お年寄だったり、
盲導犬をつれている女性だったり…

少年の目を通した、
東京駅をめぐるお話、と言えばなんとなく伝わるでしょうか。


それぞれの人生をかかえた、
たくさんの人がいきかい、
鉄道の中心ともいえる東京駅、

そりゃたくさんのドラマがあるだろうなぁと思います。
テーマはこのみなんですが
時々作者がつっぱしってしまって、
読者が置いてきぼりになるシーンがけっこうあるように感じました。

え、どうなってるの?
そこはほりさげなくていいの?
あ、結局解決しないわけ?などなど
モヤモヤしたかんじが残るお話でした。

でも駅好きな人にはいいかもしれません…

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『逢魔が時のものがたり』


逢魔が時のものがたり (ティーンズ文学館)
学研マーケティング
巣山 ひろみ


Amazonアソシエイト by 逢魔が時のものがたり (ティーンズ文学館) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『逢魔が時のものがたり』

表紙が、怪談えほんシリーズも描かれている町田さんだったので、
借りてみました。


怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)
岩崎書店
京極 夏彦


Amazonアソシエイト by 怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


↑こわい絵本。


怖い本なんだろうと思い読み始めたのですが、
あ、そうでもないんだなと一話めで気付きました。

逢魔が時、というのは、
太陽がしずんだけれど、まだほんのすこし明るい夕方のこと。
その時には、おそろしいこと、ふしぎなことがおこる…

5つの短編からなっています。
怖いお話、というよりは、
じっとりとしたお話、といいますか、
湿度が高いといいますか、
ちょっと表現が難しいんですが…。

怖い話が読みたい!という人むけの話ではありません。
なんどなく不気味で、ほの暗い、
ふしぎな話が読みたいな、という人におすすめ。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『ねこのたからさがし』


ねこのたからさがし (おはなしのくに)
鈴木出版
さえぐさ ひろこ


Amazonアソシエイト by ねこのたからさがし (おはなしのくに) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『ねこのたからさがし』

表紙の男子と女子が
学校からの帰り道、
たからさがしをしているねこと出会い、
いっしょにいくことに。

思わぬだいぼうけん!
…というほどでもないですが。
めるへんな展開が待っています。

個人的に
はたこうしろうさんの絵がすきなので
挿絵がおおくてうれしかった!

何も残らない話ではありますが
純粋にたのしめるお話です。

ねこがなぜか関西弁なのも笑える…

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『林業少年』


林業少年
新日本出版社
堀米 薫


Amazonアソシエイト by 林業少年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『林業少年』


林業。
正直ぜんぜん知らない世界です。
この本は、その入門には最適でした。
わかりやすい~。

林業のかかえている問題、
林業を支えている職人さんたち、
林業につくことを夢見ている若者たち…


もっとくわしく知りたくなりました。
お話も、まっすぐに生きる人たちに、共感が持てました。
スカイエマさんの挿絵も、とっても良かった!


作者の堀米薫さんは、

チョコレートと青い空 (ホップステップキッズ!)
そうえん社
堀米 薫


Amazonアソシエイト by チョコレートと青い空 (ホップステップキッズ!) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


以前課題図書にもなった
『チョコレートと青い空』を書いた人でもあります。
なるほどなー、
あちらは農業でしたが、
こちらは林業。
第一次産業のかかえる問題をわかりやすく描き
人の心の繊細な動きをとらえるかんじ、
似ています。
ということは、読書感想文にもいいかもしれませんね~。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『かばた医院のひみつ』


かばた医院のひみつ
金の星社
中島 和子


Amazonアソシエイト by かばた医院のひみつ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『かばた医院のひみつ』

主人公の女の子が
熱っぽいので病院へいくことに。
オヤが多忙なため
一人でいかなければなりません。

やっといけたと思ったら
なんと休診…(水曜午後)

ならば別の…とうろうろしているうちに、
たどりついたのが、
タイトルにある「かばた医院」。

この医院、
実はふつうの病院じゃなかったのです…


というのがおはなしのはじまりです。


うーん、
しかし採算なりたつのか?この医院…
とつい思ってしまいます。

めるへんにむいていないな、オレ…

やさしい気持ちになれるお話、ではあります。はい。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『消えた少年のひみつ』


消えた少年のひみつ―名探偵犬バディ〈1〉
国土社
ドリー・ヒルスタッド バトラー


Amazonアソシエイト by 消えた少年のひみつ―名探偵犬バディ〈1〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『名探偵犬バディ消えた少年のひみつ』


主人公は犬です。
名探偵、だそうです(自称)

語り部が犬なので
ニンゲンと意思疎通ができません。
おかしい、と思っていることや、
教えたい、と思っていることが、
まったくニンゲンに伝わらないので
もどかしく思っています。

読むこちらももどかしい!


そこがいいんでしょうけれど。
というのも意思疎通できちゃったら
あっという間に終わってしまうようなお話でもありましたんで。


どんなお話かざっくり説明しますと、
飼い主が行方不明になって
施設(おそらく殺処分もする)にあずけられた主人公の犬が
新しい飼い主のもとに行かされたものの、
その飼い主もまた
行方不明になっちゃった!
というお話。

タイトルにある「消えた少年」とは
新しい飼い主のほうです。


そっちは無事解決するのですが、
古いほうの飼い主がなぜ行方不明になったのかは、ナゾのまま…
続きが気になる展開です。


イラストも豊富で読みやすいです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ランキング参加中。

『考えよう学校のカラーユニバーサルデザイン』


考えよう学校のカラーユニバーサルデザイン
教育出版
彼方 始


Amazonアソシエイト by 考えよう学校のカラーユニバーサルデザイン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本日の本はこちら。
『考えよう学校のカラーユニバーサルデザイン』

色彩、について前々から興味があります。
何冊か読んだことがあるのですが、
今回であったのがこちらの本。

色弱者についての本です。
色弱者、とは、この本によると、

 色の配慮が不十分な社会における
 色の弱者という意味
(94ページ)

です。
人の色の見方にはタイプが5つあり、
C型が一般色覚者、
P,D,T,A型の4つが色弱者、
なのだそうです。

日本人の男性20人に一人、
女性の500人に一人いる、と考えられています(96ページ)


計算上
小学校1クラスに一人は
色弱者がいる、ということになります。
意外に多いんだなぁと驚きました。


ということで、
この本では、
色弱者の小学生が
どういった場面で困るのか
どういった色の組み合わせが見えづらいのか、
どう配慮すればいいのか、

ぴーたくんという
(おそらく)架空の色弱者(3年生)が描いた日記をもとに
具体的に示しています。


緑と赤や、パステル調同士の組み合わせがみづらいので配色には気を付ける、
色だけではなく別の情報もいっしょに伝えるようにする、

などなど、
わかりやすく、とても具体的に書かれています。


そういった目線で見てみると、
日本は「弱者」を「作っている」社会と言えるんだなぁと思います。
工夫すれば、わかりやすい色使いって
もう少しできるかなぁと思うので。

学校関係の方に
ぜひ読んでほしい一冊です。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村